おせち 1万円以下

取り寄せするなら着色料無しの国産ですね。

ここ8年くらいですかね、我が家はおせち料理は通販で取り寄せています。
一度取り寄せしちゃうと正直手作りしないで済むので年末が超楽なんです♪
ただでさえ年賀状書いたり、大掃除しないとダメなのにプラスおせち手作りとなるとね(+_+)

 

わたし、パートで働いているし、サービス業なんで年末は特に忙しいんです…となると余計におせち作るのってストレス。
それが味にも出るんでしょうね、通販で取り寄せしたおせちのほうが断然おいしいもんね。
料理の自信なくしますわ。。

 

おせち,1万円以下,通販,人気,予約

よく考えたら老舗料理屋さんのおせちに素人のわたしが味で勝てるわけないんだけどね(;^ω^)
別に勝負するわけじゃないけどさ、通販で取り寄せて味付けを盗むってのもありかもしれないなんてさ。
と、、話がそれてしまったけど、おせちの通販って安いですよ。値段は高いのまで入れるとピンからキリまであるけど、1万円以下で十分ですよ。
三段お重で1万円以下はちょっと厳しいけど、二段お重なら1万円以下のお節いっぱいあります。
最初はせっかくお正月なんだからと三段の高いおせちを予約したんだけど、やっぱ高いよね〜ってことで次の年に1万円以下を予約したんです。
1万円以下だから内容は全然期待しないで足りないエビとかはお惣菜で買ってくればいいかなーって感じだったんだけど、年末に届いてみれば意外に豪華…というか1万円以下で十分だとわかりました。
どうせ子供たちっておせち食べないし、食べるのって夫婦二人だから量はそんなに多くなくていいんです。
高いおせちだと逆に余りますよ、特に昆布とか黒豆、伊達巻とかさ。

 

で、我が家はここ最近は1万円以下のおせちを取り寄せですね。あ!それで通販でもやっぱり当たりはずれありますよ!写真では豪華に見えても開けてみたらスカスカのすき間だらけとか(;´・ω・)
これって笑い話に今ではなるけど、大みそかにお重を開けてみて詐欺みたいなおせちに当たるとマジイラッときますよ。
だから下に我が家が頼んでこの通販は大丈夫だったという店を参考までに書いておきますね。
人気おせちってみんな狙っているので早割とかの予約しないと買えない時もあるので早めに行動が基本ですよ。

 

ただ一つ注意しているのは安くても中国産食材が入っていないおせちを選んでいます。そこだけは譲れません。
下に書いてあるお店は中国産食材なしの店です。

 

匠本舗



かにをこの店で通販をよく利用していたので味は美味しいとわかっていたので、おせちもなんの迷いもなく予約しました。最初は家族5人だから5人前の三段重を頼んだけど、小さい子がいるなら1万円以下の二段重で十分でした。夫婦二人でも二日過ぎても食べきらなかったくらいの量ですよ。解凍なしで食べられるので楽です。

 

→匠本舗のおせち通販はこちら

 

トオカツフーズ



子どもいるならトオカツフーズがおすすめかも。和洋折衷のおせちが1万円以下で種類も多いですからね。それにカロリーや塩分が気になる旦那さんにも人気の味付けなんですよね。一万円以下でも鶏肉やビーフ肉も多く入っているのでそのお重は直ぐになくなりましたね。子供も喜んで食べてました。

 

→トオカツフーズの公式通販サイトはこちら

 

板前魂



1万円以下のおせちがたくさん揃えているので選びやすいのがこのショップです。
中国産食材不使用と保存料無添加、合成着色料無添加など大きく載せているので安心感あります。
どんなものなのか税込み8,640円のミニ四段重を注文してみましたが、味が濃くなくて食べやすかったですよ。全部残さずに食べました。
これで27品目ですからスーパーのお惣菜を買うのとほとんど変わらない値段になるのかと思います。
1万円以下のおせちが15種類あるのでチェックしてみてください。

 

→板前魂の公式通販サイトはこちら

 

博多久松のおせち



博多久松のおせちは1万円以下ではないけれど、隙間なしにぎっしりと詰まっているので値段以上の量でした。一番安くて1万5千円だったかな?でも4、5人家族で大人が3人いるならここのお節はおすすめだと思います。おなか苦しくなりますから、マジに。うちではちょっと多すぎるから一度だけにしましたけどね。

 

→博多久松のおせちの詳細はこちら

 

 

夫婦二人だけなら1万円以下のおせちで十分です。

夫婦二人だけのお正月なので二人用で1万円以下のおせちを買います。
いつも注文するのは一段重のおせちです。もちろん中国産食材不使用のお節です。

 

1段だけど32品も入ってるので作ることを考えたらお得だと思います。
それ以上高いおせちは買いたくないけれども1万円以下だったら買った方が楽ですよね。
あと足りないものは最低限の「縁起物」をお惣菜で購入すればいいだけです。
最近はスーパーなども休みなく元旦関係なく開店していますから、元旦だけ食べれば良いと言うことで、「縁起物」一回分に限っています。

 

2段3段の高いおせち料理は見た目は豪華だけど食べないものが結構入っている場合があるので微妙かな。
冷凍物の鯛の焼き物なんて美味しくも有りませんしイセエビも見た目だけですもの。
私はうま煮・栗きんとん・伊達巻・紅白なますは手作りで添えますね。あとは黒豆もみんなが好きなので大量に煮ています。

 

友達は通いなれたスーパーのお惣菜コーナーで単品買いしてそれをお気に入りのお重に詰めなおしているそうです。
お重に彩りよく詰めるのに凝っているようで毎年の楽しみだとか・・・
その友達が言うにはお総菜コーナーでそろえると結局5000円くらいになるようです。
通いなれたスーパーの単品買いの方が、好き嫌い込みで、家族に会った詰め合わせできそうに思います。

味が濃い

上の通販ランキングでは載せてないけれど、味が濃いおせちの店もありましたよ。
ちょっと味が濃いって程度じゃなくて超濃かったなぁ〜あれはちょっとひどかったな。もう二度と注文しないけれどもね。
品質に自信がないのか、なぜそこまで味を濃くするのか意味わからなかったくらいです。あまり濃いと喉乾くしご飯を一緒に食べたくなりましたね。それではおせちの意味ないしね。おかずのみで食べるのだから薄めの味付けじゃないと無理。